びゅうがま(風窯)のほっこリ温かな器たちのお話



<   2012年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧


日本紹介イベント2012 @ アクリマタシオン公園 in Paris

パリ ブローニュの森にあるアクリマタシオン公園での薩摩焼紹介としての作品展示に参加します。

         Japan   at   the   Jardin   d'acclimatation


     場所    パリ16区  アクリマタシオン公園  イベントブース内
                   http://www.jardindacclimatation.fr/
     期間    2012年 4月28日(土) ~ 5月4日(金)

          * 日本イベント全体としては 4月7日(土)~ 5月8日(火)


  上記期間中 イベントブース内で 薩摩焼の紹介を兼ねての展示販売を行います。
 
  またパリ市内バーにて 焼酎お湯割りカップやお茶の湯のみとして使用してもらえるそうです。
  
 「私達が行かなくて一体誰が行くの」と、いつも元気な「遊々夢人」のMUJINちゃんと一緒にパリ

 に行って薩摩焼をPRしてきたいと思います。

  ちょうどGWの期間と重なっているのでもしかしたらパリまで来て下さる人がいるかも~。

  
f0068859_0145735.jpg


                 イベント概要
    
     「日本紹介イベント 2012@ アクリマタシオン公園 」

 期間  2012年 4月7日(土) ~ 5月8日(火)

 主催  LVMHグループ ルイヴィトン財団  アクリマタシオン公園

 協力  パリ日本文化会館 在フランス日本大使館 クレア・パリ事務所
 
     ジェトロ・パリ事務所


 概要  ルイヴィトン財団が管理するパリ・アクリマタシオン公園において食や文化工芸品
    
     まで幅広く紹介していく文化要素の高いイベントが行われます。

     毎年、フランスと交友のある国のPRイベントとして開催されており、2012年度

     は日本が招待されることとなりました。東日本大震災の復興応援企画でもあり

     日本全国からさまざまな自治体や企業が参加し 大規模な「日本紹介イベント」

     が開催されます。


アクリマタシオン公園について
     パリ市16区に位置するブローニュの森の中にある公園で、1860年にナポレオン3世
     
     によって造られました。

     現在はルイヴィトン財団によって運営されており17万㎡という広大な敷地の中に

     動物園 遊園地 レストラン ピクニック場も併設されており幅広い年齢層のパリ市民に

     愛されている公園です。

     開催時期の4月は復活祭の春休みにあたるため 年間を通じて 公園が一番活気づく季節

     でありフランスだけでなくヨーロッパ全域からも多くの観光客が訪れます。

     2013年には 敷地南部にルイヴィトン財団近代美術館が完成する予定だそうです。
[PR]
by beaugama | 2012-03-01 23:15 | 作品展のお知らせ


茶わんやbeauの春夏秋冬
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31