びゅうがま(風窯)のほっこリ温かな器たちのお話



<   2012年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧


帰国展  ありがとうございました。

   レトロフトチトセでの 帰国展 無事終了しました。ありがとうございました。

  

   私自身は パリへは行けなかったのがなにより残念ですが

   海外で薩摩焼を紹介するという一歩を踏み出せたという達成感でいっぱいです。



   帰国展にお越しいただきましたお客様 本当にありがとうございました。

   今度こそは必ず作品共々パリに行きたいと思っています。

f0068859_2358292.jpg

[PR]
by beaugama | 2012-06-08 10:23 | 作品展のお知らせ

パリ帰国展  最終日は5時までです。

パリ帰国展もいよいよ最終日を迎えます。

思えば 2月末にパリのイベント参加が決まってからのこの3か月あまり

本当に怒涛の3か月でした。今日で一応ひとつの区切りとなります。

感無量としかいいようがありません。

お陰様で帰国展も日を追うごとにお客様が増え その反響の大きさに

びっくりしているところです。

これもひとえにお客様の皆様の温かい応援のおかげです。

ありがとうございます。



パリ帰国展は 本日 5時まで。

大好評のパリカフェ 「る・る・る・のカフェ」は2時から5時まで。

どうかよろしくお願いいたします。



メディアの方々にもいろいろと取り上げて頂きありがとうございました。

とりわけ 南日本放送様 並びに朝日新聞様には時間をかけ

とても丁寧に取材していただきました。

ほんとうにありがとうございました。


本日7日(木曜日)も5時まで 開催中です。

どうか 皆さまお越し下さいませ!!
[PR]
by beaugama | 2012-06-07 10:01

パリ帰国展  風窯ブース

パリでの展示のコンセプトは 「新茶を楽しむ」でした。

新茶の季節は過ぎている今回は 「香りを楽しむ」をテーマに展示しました。

夢のようなパリ展が レトロフトのおしゃれな空間の中でさらに夢のような

空間に紡ぎ出すことができ、とてもうれしいです。ぜひお越し下さいませ。

f0068859_10174729.jpg

正面にはタイトルの垂れ幕。カサブランカの香りでむせかえるよう

f0068859_10181337.jpg

家から テーブルを持ち込み(!)ました。搬入は大変だったけど(陶子ちゃんありがとう)
もう住み着きたいくらいステキなお部屋に仕上がりました。

f0068859_10202494.jpg

一階部分から見下ろしたところ。

f0068859_10212639.jpg

本と器の展示がこんなにマッチするとは・・・。新しい発見です。

f0068859_10231992.jpg

打ちっぱなしのコンクリートの壁ともとてもステキ。

f0068859_10235823.jpg

一階から階段をトントンとおりたところがギャラリースペース

f0068859_10255835.jpg

一階部分はオシャレで 実力派で レトロな古書店 リセットさんです。
[PR]
by beaugama | 2012-06-02 10:00

パリ帰国展@レトロフトチトセ

パリ帰国展のご案内です。


                   パリ帰国展

      日時         2012年  6月2日(土)~6月7日(木)

      
       
      場所         レトロフトチトセ 1F 

                  ( 鹿児島市名山町2-1  レトロフト千歳ビル 1F )


      問い合わせ先        090-4473-1184


    
パリ5人展の5人による帰国展は  この4月にオープンしたばかりのオシャレな

レトロフトビルの1階部分をお借りしました。

一つのスーペスを5人で分けるのではなく 5部屋をそれぞれ5人が趣向を凝らして

お迎えするという面白い作品展となっています。

場所は 山形屋のお向かいの鹿銀本店から市電通り沿いに歩いて5分くらいの所です。

ぜひおでかけください。 

f0068859_9311169.jpg
 

f0068859_9315568.jpg
         
[PR]
by beaugama | 2012-06-01 10:00


茶わんやbeauの春夏秋冬
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30